読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏Unity

主にUnityについての備忘録ですが誰か様の為になれば

Google Analytics Plugin for Unity を試してみる

Unity Android iOS Google Analytics

Google Analytics Plugin for Unity - Developer's Guide を参考に試していきます

https://developers.google.com/analytics/devguides/collection/unity/v3/devguide

 

目標

 

前提

  • Google Analytics のアカウントを持っている
  • Unity から Android 向けにビルドして実機に転送できる
  • Unity から iPhone 向けにビルドして実機に転送できる

 

環境

 

Google Analytics の設定

  1. Google Analytics にログイン
  2. 画面上部の「アナリティクス設定」をクリック
  3. プロパティ -> 「新しいプロパティを作成」をクリック
  4. ラッキング対象でモバイルアプリを選択して続行
  5. 「トラッキングID を取得」ボタンを押下

 

Google Analytics Plugin の設定

  1. 以下のURLよりパッケージをダウンロードしてインストール
    https://github.com/googleanalytics/google-analytics-plugin-for-unity/raw/master/googleanalyticsv3.unitypackage
  2. Assets/Plugins/GoogleAnalyticsV3/GAv3.prefab で以下の値を Inspector から設定
    • Android Tracking Code : 先で取得したトラッキングID
    • iOS Tracking Code : 同上
    • Send Launch Event : True(チェックを入れる)
  3. GAv3.prefab を Hierarchy にドラッグ

 

Android の設定

(既に使用している AndroidManifest.xml があれば1.と2.の手順は不要)

  1. 一度 Android 向けにビルド
  2. Temp/StagingArea/AndroidManifest.xml を Assets/Plugins/Android にコピー
  3. コピーした AndroidManifest.xml に以下の要素を追加
    <uses-permission android:name="android.permission.INTERNET" />
    <uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_NETWORK_STATE"/>

 

iOS の設定

  1. iOS 向けにビルド
  2. 生成された Unity-iPhone.xcodeproj から Xcode を起動
  3. 「General」タブの Linked Frameworks and Libraries の「+」ボタンを押下
  4. CoreData.framework を検索して「Add」ボタンを押下

    f:id:hwks:20150525021927p:plain

 

実行

  1. それぞれの環境でビルドしてアプリを実行する
  2. Google Analytics のリアルタイム画面でアクティブなユーザとして表示される

 

補足